ubuntuの新しい環境を作成した時に
docker-composeをインストールしたいことってよくありますよね

特に機械学習とかでGPUをdockerでも使いたいような場合は v1.27.0以上であれば

runtime: nvidia

を指定できたりするのでバージョンを選びたいというシチュエーションもあると思います。

まあ、とりあえず最新のもの入れとけ精神でもそんなに苦労はしないと思いますが、毎回最新のものになってたりすると後方互換のないバージョンアップやバグに遭遇する可能性もあるので動作確認できているバージョンを固定してインストールした方が無難です。

僕はdocker-composeのインストールを以下のような感じでやってます

sudo curl -L "https://github.com/docker/compose/releases/download/1.28.5/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m)" -o /usr/local/bin/docker-compose
sudo chmod +x /usr/local/bin/docker-compose
docker-compose -v

このコマンドの1行目の1.28.5とかを

https://github.com/docker/compose/releases/

このリンク先のリリースバージョンの数字に合わせるといい感じにバージョンを選びながらインストールできます。